マッチングアプリで2回目の断り方は?ケース別おすすめの方法は?

プロモーションが一部含まれています
マッチングアプリ2回目のデートの断り方
  • URLをコピーしました!

マッチングアプリで、初デートをしたものの自分と合わないなと感じることもありますよね。

しかし、その相手から2回目のデートに誘われたときに、断りたいけど断れないという人も多いのでしょうか。

そこで、マッチングアプリで2回目のデートのおすすめの断り方について調べました。

また、断り方のポイントについてもまとめています。

【PR】
国内最大級のマッチングサイト/
サクラゼロ宣言!のサイトで安心!

約1分で登録完了!登録無料!18禁
今すぐハッピーメールで出会いを探す

目次

<スポンサードリンク>



マッチングアプリで2回目のデートの断り方は?

マッチングアプリ2回目の断り方1

まず、マッチングアプリで2回目のデートに行きたくないときのおすすめの断り方についてまとめていきます。

①先延ばし

2回目の断り方の1つ目は、約束の日程を決めずに先延ばしにすることです。

おすすめの理由は、日程を先延ばしにすることによって、間接的に断ることができるからです。

もし、具体的に日付を決めてしまうと、行かない場合は直接的に断る必要がありますが、この方法ならその必要がありません。

例えば、デートのお誘いがあった時点で、仕事が忙しいなどの理由を伝えれば、遠回しにお断りすることができます。

②フェードアウト

マッチングアプリ2回目の断り方2

2回目の断り方の2つ目は、フェードアウトすることです。

これは、相手から連絡があっても返信しないようにすることで、日程が決まらないため間接的に断ることができる方法です。

ただ、突然返信を止めるより、徐々に連絡の頻度を少なくしていく方がいいかもしれませんね。

③断る

2回目の断り方の3つ目は、はっきりとお断りすることです。

言葉にして相手に伝えることで、関係をきっぱり終わらせることができます。

ただし、その時は相手を傷つけないように伝え方に注意した方がいいですよ。

<スポンサードリンク>



マッチングアプリで2回目のデートの断り方ポイントは?

マッチングアプリ2回目の断り方3

次に、マッチングアプリで2回目のデートを断るときに注意したい断り方のポイントについてまとめていきます。

<スポンサードリンク>



①期待させない

2回目のデートの断り方のポイントの1つ目は、相手に期待させないことです。

期待させないような断り方をしなければ、相手を勘違いさせてしまう可能性があるからです。

もし、期待させてしまうとしつこく連絡をされるようになってしまう可能性もあるので、はっきりと断ることが大事です。

②相手のせいにしない

マッチングアプリ2回目の断り方4

2回目のデートの断り方のポイント2つ目は、相手のせいにしないことです。

相手のせいにしてしまうと、相手も傷つくだけでなく逆上してあなたを傷つけようとする可能性があります。

あくまで相手のせいではなく、自分とは合わなかったというように自分に理由があるように伝えたほうがいいですよ。

<スポンサードリンク>



③罪悪感を持たない

2回目のデートの断り方のポイント3つ目は、罪悪感を持たないことです。

デートを断ると相手を傷つけてしまったのではないかと罪悪感を持つ人もいますよね。

しかし、好意がないのに断らないと相手の時間も無駄にしてしまうことになります。

また、あなたの時間も無駄になってしまいますし、いろいろと考えて疲れてしまうことにもなります。

断ることは悪いことではなく、お互いのためになることなので、罪悪感を持つ必要はないんです。

<スポンサードリンク>



マッチングアプリで2回目の断り方は?ケース別おすすめの方法は?のまとめ

マッチングアプリでの2回目のデートの断り方についてまとめました。

まず、デートを断るときには、3つの方法のどれか会う方法を使うとうまく断ることができますよ。

また、断り方のポイントについてもご紹介しました。

断るのが苦手な人は、ご紹介した方法を使えば、うまく断ることができるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次